HOME  »  Works

Works

HIRO YANAGIMACHIでつくる靴には、一足一足それぞれにストーリーがあります。ここでは過去にお客様に制作させていただいた靴の中から一部を取り上げ、それらに込められたストーリーをご紹介いたします。

宮城県 Y.T.様

〈こまでも、これからも、”同志”として〉

 

こちらは、何足もオーダーいただいている経営者の顧客の方からのオーダー。ただし、ご本人のものではなく、今回は信頼を寄せている社員の方のために、とオーダーいただいた一足です。急速に発展を遂げられている会社の若き経営者のお客様にとって、苦労を共にしてきた同志のような存在の方なのではないでしょうか。そんな方を労いたいという思いとともに、今後も会社を盛り上げていってほしいというお気持ちを感じました。一方、こちらの靴のオーナーとなるお客様にとっては初めてのオーダーシューズ。上司である顧客の方が、私たちの靴を履かれている姿をご覧になり、履き心地の感想を聞かれたりと少なからず期待を持ってオーダーに望まれたことと思います。私たちとしては、その期待に答えられるようにという思いも込めてこちらの一足をおつくりしました。

完成したのは、フォーマルなシーンにも最適なシンプルな黒のアデレードシューズ。お渡しすると、フィット感のある履き心地に感激された様子でした。ご一緒に来店された顧客の方もその様子をご覧になり、喜んでいただけたことと思います。 こちらの会社、今後新たな計画があり、会社の変革期であると伺っています。そんな会社の方々の足元を私たちの靴が支えているということを嬉しく思うとともに、その発展に私たちはその足元で参加しているようで大変誇りに思います。

 

ラスト:ベースラスト/ラウンド、アッパー:フレンチカーフ/ブラック、ソール:ベベルドウエスト

 

〈For a "comrade".〉

 

This pair of shoes was ordered by a regular customer of ours who has ordered many shoes from us. He is the young owner of a rapidly growing company. This pair was not for himself, however, but was for a staff member of his company in whom he places a lot of trust. This staff member is a kind of comrade for him. We could feel that he wanted to thank this staff member and create some positive energy together for the company from now on. For this new customer, they will be his first pair of made to order shoes. We imagined he had some feeling of aspiration towards our shoes, because he could see how our shoes look on his boss's feet and hear how they fit. We made this pair to realize the hopes of both of them.

The shoe style he chose was black adelaides. They will be suitable even for formal occasions. When he put them on for the first time, he looked surprised at how good the fitting was. And his boss looked happy seeing that. We heard his company is in a period of change with a new plan. It is our pleasure that our shoes support the feet of this kind of company's people. And we are also very proud that it seems to us as if we join their growth with our shoes.

 

Last : Base last/Round toe, Upper : French calf/Black, Sole : Beveled waist

 

 

 

 

 

 


U.S.A. Ms. C.J.

〈靴をつくったことがあるからこそ〉

 

今回ご紹介するのは、アメリカからご来店された女性からオーダーいただいた一足です。装飾的なギリースタイルや、明るいバーガンディの色味が女性らしい印象を生んでいます。さらに、つま先の形は、無用に足を大きく見せることのないよう短めにし、普段遣いしやすい丸みを持たせて仕上げています。

こちらのお客様、もともと靴に興味があったということで、一度靴教室で靴をつくった経験をお持ちでした。その経験から、より靴への理解が深まり、自分の足に合わせたしっかりとした靴を履いてみたいと思われたのでしょう。靴教室の先生にHIRO YANAGIMACHIを勧められ、お仕事で来日されたタイトなスケジュールの中ご来店いただきました。靴づくりを経験された方、そして靴づくりを教えている方に選んでいただいたことは、また違った喜びがあるとともに大変励みになりました。

私たちがつくっているのはクラシックなメンズシューズが基本となりますが、スタイルや素材の選択肢を幅広くご用意しており、ラストの形のご要望も可能な限り承っています。女性にはあまり馴染みのない方も多いと思いますが、お手入れをしながら愛着を持って長く履くことのできる靴を是非女性にも履いていただけたらと思っています。

 

ラスト:モディファイ/ラウンド、アッパー:フレンチカーフ/バーガンディ、ソール:スクエアウエスト

 

〈An experience with shoemaking that led to us.〉

 

Allow us to introduce a pair of shoe ordered by a woman from the United States. The gillie style is gorgeous looking and the bright burgundy color creates a feminine impression. Also the toe shape was made a bit shorter and rounder to look more petite and fit into everyday use.

She had been interested in shoes and had an experience in making shoes herself by hand. We guess that this experience made her understand more about shoes than before. Then she thought about making reliable shoes to fit her feet well. Her shoe-making teacher had introduced her to us. And she was able to fit in a visit with us during her tightly scheduled business trip. It was a different kind of pleasure and was an encouragement for us that a person with an experience of making shoes ordered from us and that a person who teaches shoe-making recommended our workshop.

We primarily make classic men's shoes. But we offer a variety of styles and materials and make modifications to the last shape as much as possible. Although most women are not familiar with these kind of shoes, we would like them as well to wear shoes that can be worn and used over the years with love and proper maintenance.

 

Last : Modified last/Round toe, Upper : French calf/Burgundy, Sole : Square waist

 

 

 

 


東京都 H.T.様

〈その靴を形づくる、”リアル”なコミュニケーション〉

 

今回ご紹介するお客様、靴がお好きで、SNSを通じて靴つながりの輪を広げて楽しんでいらっしゃいます。私たちもインスタグラム上でコメントをいただき、それが一つのきっかけとなりワールドフットウエアギャラリーでのトランクショーにご来場いただきました。ハウスラストとの相性が大変良く、MTOでおつくりした1足目を気に入っていただきました。その後奥様にもオーダーいただき、ご夫婦で私たちの靴を履いていただいています。こちらはご本人が2足目として選ばれたスプリットトウ、素材はクードゥーという動物の革のスエードです。厚みがあるため弾力と柔らかな質感が生まれ、幅広いシーンで心地よく履いていただいているということです。

つくり手である私たちが直接発信できたり、靴に興味を持っている世界中の方と気軽に交流できたりと、SNSの登場は私たちに以前では考えられなかった状況をつくってくれました。しかしお客様一人一人に向けて靴をつくっている私たちの仕事においては、直接コミュニケーションをとるということが必要不可欠です。実際にお会いして、その表情から感じ取ること、その足を見てわかること、そうしたリアルな体験なくしては、私たちの仕事は成り立たないのです。ワンクリックで自宅にものが届く時代の流れにそぐわないようではありますが、それこそが私たちの靴づくりの本質であると改めて感じています。また、お渡しの際にこちらのお客様の笑顔を拝見して、こうしたことが叶うのも私たちの仕事の特権であり、それが私たちの靴づくりの原動力となっているということを感じました。

 

ラスト:ベースラスト/ラウンド、アッパー:ブリティッシュスエード/ミディアムブラウン、ソール:スクエアウエスト

 

〈Shoes made with "real" communication.〉

 

This customer likes shoe very much and enjoys making friends who have the same interest through social media. We have communicated with him through Instagram because he had given us comments before he visited our trunk show at World Footwear Gallery. At that time, he ordered his first pair from us by made-to-order since our house last fit him very well. Next time, his wife also ordered her first pair. They enjoy our shoes as a couple. And these are his second pair, split toe shoes in Kudu suede leather. This leather has a rich thickness so that it is soft and springy, and makes for a comfortable fitting. He said he could enjoy wearing them on various occasions for that reason.

Social media has brought us new opportunities to offer information to people by ourselves and to communicate easily with shoe lovers all over the world. It is indispensable for our work to communicate directly with customers because we make each pair of shoes for individual people. Meeting in person, reading a customer's feeling from his expression, understanding the customer's feet in person ― without these things we cannot make shoes. It seems it is a bit out of tune with the world today, where we can almost always receive what we want by a simple click. But we think direct communication is a very essential part of our work. And we could know again there is also a privilege of seeing the customer's smile when we hand these shoes to him. That in turn becomes our renewed motivation to make good shoes.

 

Last : Base last/Round toe, Upper : British suede/Medium Brown, Sole : Squared waist

 

 

 

 

 


Singapore Mr. G.H.T.

〈説明することから始まるビスポーク〉

 

こちらはシンガポールでのトランクショーでオーダーいただいた一足で、トランクショーのスケジュールが決まるなり早々にアポイントを入れてくださったお客様がオーナーです。靴好きである一方、なかなか合う靴がないとお困りだったというお客様、特に甲と小指が当たりやすいという認識をお持ちでした。足を拝見すると、フラットな土踏まず(アーチ)が特徴的な難しい足でした。フラットアーチの足の場合、足首が内側に傾き、甲の位置が内側にずれていることがほとんどです。また、その傾きによりその周辺の革が引っ張られ、結果、足の甲が圧迫されることになります。と同時に、指先は外側に押し出され、小指の当たりを生じさせます。こうしたお客様が感じられていたフィッティングの問題点の原因をご説明し、納得された上でオーダーをいただくことができました。

選ばれたスタイルはストレートなラインに小穴が配されたオックスフォード。ソール周りの仕様や、陰影が特徴的な素材のチョイスに靴好きのお客様ならではのこだわりを感じる一足に仕上がりました。

HIRO YANAGIMACHIではオーダーの前に、お客様のフィッティングの問題点を共有し、足の特徴から見出される要因をご説明することから始めています。つくり手がその問題点の原因を説明できるということは、それを理解し解決する術を持っているということ。またその説明を理解していただけるよう一方通行ではないコミュニケーションを取ることは、お客様の安心感につながると思います。このように「説明すること」は、私たちにとってはお客様から信頼を得て、安心して靴作りを託していただくスタートとなる大事なプロセスです。靴のディテールを話し合う(Be-spoke)、その前段階、そこから既にビスポークは始まっているのです。

 

ラスト:モディファイ/ラウンド、アッパー:イタリアンカーフ/ミディアムブラウン、ソール:ベベルドウエスト

 

〈Bespoke starting from an explanation.〉

 

These shoes were ordered at our trunk show in Singapore. The owner of this pair made an appointment as soon as we fixed our trunk show schedule. He loves shoes very much but also he has had trouble with the fitting of shoes in the past. He knew he often felt pain at his instep and small toe. Actually, his feet have difficult features with flat arches. In such cases, the foot pronates and the ankle and instep lean toward the inside of the foot. Also the slant of the foot pulls the leather around there and causes pressure at the instep. At the same time, the toe portion of the foot pushes toward the outside part of the foot, so that the small toe hits the inside of shoes. He was happy to hear our explanation about the cause of his shoe fitting troubles and he ordered from us with this understanding.

He chose oxford shoes with small holes around the straight quarter. You can feel how particular he is about shoes by his choice of sole specifications and upper material.

We start with learning about a customer's trouble points with fitting and then try to explain the causes from seeing of the feature of their feet. We think if we can't explain the cause of the problems, we don't know how to solve them. And this communication and the feeling of being understood gives the customer relief. In this way, "explanation" is a very important process for us to establish a relationship of trust with the customer. Before “speaking" about the details of shoe, “bespoke" has already started.

 

Last : Modified last/Round toe, Upper : Italin calf/Medium brown, Sole : Beveled waist

 

 

 

 


東京都 K.K.様

〈このお店から、この人から〉

 

現在、国内でオーダー会を開催させていただいているワールドフットウェアギャラリー神宮前店。こちらは靴のセレクトショップの草分け的存在とあって、豊富な靴の知識を持つスタッフの皆さんのもとに、靴好きのお客様が多く集まるお店です。そんなお店でのオーダー会も昨年で5回目を迎えましたが、今回ご紹介するのはその第1回目からオーダーいただいているお客様です。それまで既成靴にそれほど不満があったわけでないということでしたが、私たちのハウスラストのフィッティングを気に入っていただきオーダーしていただきました。今回は3アイレットのスプリットトウ。洗練された印象をもたらすグレイの素材が絶妙なセレクトです。

こちらのお客様、もともとワールドフットウェアギャラリーの顧客の方で、馴染みのスタッフの方のご紹介で私たちの靴に興味を持っていただきました。靴がお好きなことはもちろんですが、スタッフの方とのやりとりの中で靴を選ぶことを楽しまれているようで、信頼するスタッフの方と相談しながらスタイルや素材を選ばれる様子が印象的でした。そうしてオーダーいただく靴はいつも興味深い内容で、お客様の遊び心に私たちも楽しませていただいています。

「靴を買う」ということが、「このお店のこの人と、靴を選ぶ・つくる」となったとき、そこには会話やアイデアが生まれ、より豊かな楽しみ方ができるということ。こちらのお客様との出会いで改めて感じることができました。

 

ラスト:ベースラスト/ラウンド、アッパー:フレンチカーフ/グレイ、ソール:スクエアウエスト

 

〈From this store, from this person〉

 

We have been holding our domestic trunk show at the World Footwear Gallery store in Jingumae for the past 5 years. This store is a pioneer speciality shop for shoes in Japan and its staff have a lot of knowledge about shoes. Therefore many shoe lovers are drawn to it. This customer joined our trunk show there from the first year on and has ordered shoes from us. He was not dissatisfied with ready-to-wear shoes but he liked the fitting of our house last so much that he decided to order from us. This is his 4th pair of shoes form us, a 3-eyelet split toe derby. His choice of gray color leather gives them a sophisticated impression.

He is a long-time regular customer of World Footwear Gallery and one of the staff members there introduced him to us. Of course he likes shoes, but it seems he rather enjoys having a conversation with this staff member and likes choosing his shoes while discussing things with him. It was impressive to us how he conversed happily with the staff member about the style and material of his order at the trunk show. And the orders he makes in the end are always interesting and we can feel and enjoy his sense of fun.

When you change your thinking from "buying shoes" to "choosing/making shoes with this person at this store", there will be a conversation and exchange of ideas, and you can enjoy a more enriching shoe life. That is what we were taught again from this customer.

 

Last : Base last/Round toe, Upper : French calf/Gray, Sole : Squared waist

 

 

 

 


| 1/38PAGES | >>

最近の記事

カテゴリー

バックナンバー


Works | HIRO YANAGIMACHI Workshop